amazon

Windows 雑談

超爆速USBメモリー Lexar Jump Drive P20 レビュー

投稿日:

超爆速USBメモリーLexar Jump Drive P20 レビュー

 

本日は最近購入したUSBメモリーをレビューしたいと思います。

そのUSBメモリーがこちら

マイクロンジャパンの「Lexar Jump Drive P20 128GB」です。

このUSBメモリーの何が凄いかと言うと、

そうです、スピードが段違いに早いのです!!

まずはケース外観チェック。

裏面はこんな感じでカッコイイw

重厚感があります。

スライドさせて使うタイプ。

おまけのストラップ付き。

手持ちの普段使いのUBSメモリーと比較。

Transcend USBメモリ TS32GJF790KPE

Macbookに差したところ。

データー転送時には三角の部分がピカピカ光ります。

ちょっと重い感じがしました。

■寸法:長さ64mm 幅22mm 厚み10mm
■重量:26g

 

早速、CrystalDiskMarkで計測。

CrystalDiskMarkとはストレージの速度を計測できるフリーソフトです。

CrystalDiskMarkのダウンロードページ

計測に使用したPCはCore i5-4690K、メモリ16GB、Windows 10。

 

いきなり計測しても面白くないので、

まずは最近話題のウエスタンデジタル製HDD 7200RPM 1G

読み込み 175.2 書き込み 174.6

HDDならこんなもんですかね~

 

続いて手持ちのTranscend USBメモリ 32G

遅www

当時1580円で買いました。

 

数年前に最速と言われたSanDisk SDCZ80 64G

読み込み 248.6 書き込み 214.7

未だ現役、素晴らしい速度です。

 

さてお待ちかね、

マイクロンジャパンの「Lexar Jump Drive P20 128GB」

メーカーサイトでは最大で読込400MB/s、書込270MB/sの速度を実現と・・・

結果、

読み込み 356.0 書き込み 216.7

メーカーサイトの最大値には及びませんが、

かなりの速度!!

6Gのファイルを内蔵SSDからUSBメモリにコピーしたところ、

「Transcend USBメモリ 32G」 約15分

「Lexar Jump Drive P20 128GB」約1分

コレだけの差がでました。

 

ちなみに内蔵SSD Crucial CT250MX200SSD1

流石SSDですね、文句無しの結果です。

こちらもまだまだ現役!

 

「Lexar Jump Drive P20 128GB」

コストパフォマンスもよく満足の一品です。

購入した時はAmazonが販売してて10%オフでした。

 

128GBのUSBメモリーなら2,000円台のものもありますが、

スピードが残念・・・

128GBのUSBメモリーとなると、

大きなサイズのデータの移動や保存に使うだろうから、

ここはやはり高速なものを選びたいです!

gad1

スポンサーリンク

gad1

スポンサーリンク

AFFINGER4

-Windows, 雑談
-, , , , ,

Copyright© , 2019 AllRights Reserved.