amazon

マインド

継続できない7つの理由

更新日:

継続できない7つの理由

継続は力なり

よく耳にする言葉ですよね!

しかし「継続する」ことは中々難しいことです。

チャーなりになぜ「継続する」ことが難しいのか考えてみました。

 

今日はまぁいいっか

多分コレが一番の理由だと思います。

たまには息抜きも必要でしょうが、

「明日するから」

この積み重ねで継続が断続になり、いつの間にか終わってしまっています。

 

忘れる

人間は忘れる動物なので仕方ありませんが、

やりたくないと言う意識が、故意に忘れさせています。

重要なことはそもそも忘れませ。

あなたのやっている事はそんな軽いものですか?

 

結果が出ない

ダイエットにせよ仕事にせよ、

すぐに結果が出ないからと言って諦める方多いですよね。

頑張って努力して、それでも結果が出ないなら、

向いていない若しくはやり方が間違っているのかもしれません。

 

壁にぶち当たる

人は何かを始めたら必ず壁にぶち当たります。

あのイチロー選手にもスランプはありました。

この壁を如何に克服するかが肝心です。

ここで諦めるののか、それでも前に進むかで結果が変わると思います。

 

時間が少な過ぎる・多すぎる

当然一日は24時間しか無いので時間配分が大切です。

時間が多すぎてもダメな場合があります。

「今日は時間があるのでまず映画みてゲームしてそれから・・・」

そもままダラダラが続きます。

短い人は何かを削らないと物理的に無理でしょう。

詰め込み過ぎるとパンクしますよ!

 

目標が大きすぎる

目標を大きく掲げることは大切ですが、

それは現実可能な目標でしょうか?

自分にあった目標を掲げましょう。

少しハードルを下げてみてはいかがですか?

 

キャパシティオーバー

人にはそれぞれキャパというものがありまして、

オーバーしてしまうと何もできなくなってしまいます。

タンスが一杯の状態なのに新しい服はもう入らないですよね。

新しい服をタンスに入れるには古い服を捨てる!

自分のキャパを自覚し何かを捨てるのも大切かもしれません。

 

客観的に自分をみてみませんか?

週に一度でもいいので、

その日毎に費やした時間を分析してみましょう!

きっと無駄な時間を見つけることができるでしょう。

それによってやるべき事の優先順位を決め、

時間があまったら好きなことをすればいいのです。

そのために「計画を立てる」が大切だと思います。

一日・一月・一年と実行可能な計画を立てていきましょう!

「継続は力なり」「為せば成る」

必ず結果は出ます。

 

この記事を読んで、

今度こそは頑張ってみようと思っていただける方がいれば幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

gad1

スポンサーリンク

gad1

スポンサーリンク

AFFINGER4

-マインド
-

Copyright© , 2019 AllRights Reserved.